ココアサブレ

フードプロセッサーを使って5分くらいで生地はできます。

コツは生地をまとめたら2時間以上は冷蔵庫で冷やすことです。


材料 直径3cm×35枚

 薄力粉        140g

 アーモンドパウダー   30g

 ココア         20g

 粉糖          65g

 バター        100g

 卵黄          1個分

※好みで

 卵白          1個分

 グラニュー糖       適量


作り方

・バターを3cm角にカットする。冷蔵庫で冷やしておく。

・卵黄と卵白を分けておく。

①フードプロセッサーに薄力粉、アーモンドパウダー、ココア、粉糖を入れ、パルス操作でガッガッガーと何度か回す。粉類が均一に混ざればOK.

②バターを加えて同じようにガッガッガーと何度か操作し、サラサラの粉チーズのような感じにする。

③卵黄を加えさらに回し、生地がひとまとまりになったらラップの上に出す。ラップで包み直径3cmの棒状に生地を転がしながらまとめる。

④卵白を溶きほぐし、生地の表面に刷毛で塗る。

⑤グラニュー糖をバットに薄く広げ、卵白のついた生地を転がして表面にまぶしつける。

⑥ラップにきっちり包み、冷蔵庫で2時間以上休ませる。ここで冷凍も可能。2週間くらいで使い切る。

⑦オーブンを180℃に予熱する。

⑧生地を1cmの厚さにカットし、オーブンシートを敷いた天板に間を空けて並べる。

このとき生地が冷凍のままだと切るときにぽろっと崩れやすいので冷蔵庫に入れて解凍しておくと作業しやすい。

⑨180℃のオーブンに入れて170℃に下げ、15分焼く。焼きあがったらケーキクーラーの上でよく冷ます。

※フードプロセッサーを使用しない場合

①大きめのボウルに粉類、粉糖を加えてカードでサッと混ぜ合わせる。

②バターを加え、カードでバターを切ったら粉をまぶすようにし、バターを米粒大くらいになるまで繰り返す。目指すのは粉チーズのような感じです。

③卵黄を加えてさらに切るように混ぜ、生地がまとまってきたらラップに包んで形成する。


プレゼントなどでお渡しするときはシート乾燥剤またはシリカゲルを入れてクリープシーラーでシールしています。

お菓子教室 K's Kitchen

心をこめること。 季節を感じること。 暮らしにそっと寄りそう お菓子をつくりたい。

0コメント

  • 1000 / 1000