草もち

今日は爽やかに晴れ渡る気持ちのいい日でしたね。
車の中でラジオを聴いていたら、東京でも桜が咲いたといっていました。

草もち は春の季語。春のお菓子ですね。
写真は友人のお母様が作ってくれたものをおすそ分けしていただきました。

ヨモギを摘んで、お餅を作って、このきめ細かくてつやつやの餡子も手作り。
丁寧に作業している様子が浮かんできます。
旬のものを食べさせたいという気持ちも伝わってきます。

心のこもったものは食べた時にうれしくなります。

私もこういう手仕事ができるようになりたいな、と思いました。

ごちそうさまでした。

お菓子教室 K's Kitchen

心をこめること。 季節を感じること。 暮らしにそっと寄りそう お菓子をつくりたい。

0コメント

  • 1000 / 1000